新機

rodeo110もかなり飛ばしたのでそろそろ自分としてもグレートアップしたくて色々模索してた。

主な希望はBNF機でrodeo110以下の大きさ、DVR付、パワー大、VTX調整可能、後方LED、あと見た目がカッコいいの😄で浮上してきたのがこの機種 『Eachine Lizard105S』👍 バッテリーも2セル~4セル対応でrodeo110のバッテリーが流用出来る❗

バインド出来るか、自分に扱えるか等不安はあったが、いいなと思ったら気がかりでしゃーない。実際買ってみてやはりバインドには苦労した。

プロポはJumper t8sgだが、バインド事態はしている様子だった、受信機のランプも緑に変わるしプロポの電源を切れば電波喪失のブザーもなる。しかし、スイッチ類が全く動かない💦😔

受信機が壊れているのか、プロポの設定がダメなのか? Betaflightの設定が悪いのか?色々弄ってみたり、プロポをいじったり……。パソコンで検索したり……。迷走状態😣

しかしドローン仲間の助言で解った!プロポの《scale》これですよ❗どのサイトやYouTubeを見たってメリハリをつける為、上125下125にしろって説明してるやん、これがアカンだ。

分かってしまえばどうって事のない話だが、まさかこの部分のせいでスイッチが動かないとは全く思わなかったでなぁ。

苦節1ヶ月強、ようやく飛ばせる様になった❗飛ばしたらスゲーパワーでテンション上がる⤴3Dっぽいのをすると違うな。

遅かった!

正月休みにトリミングをせなアカンなぁと思っていたら、一足遅かった‼

朝小屋から出したら爪が割れていた‼あちゃ~😵😨痛かったやろうに。割れた爪が小屋に落ちてた。血は出ていないが神経までいってるかも。

慌てて今日中にトリミングした。before

after。 爪は分かりにくい。