改めてwalkera rodeo110とjumper t8sg plusのバインド方法。

先ずは最初の画面状態から説明。

電源を入れ左上ボタンで『main menu』の「model menu」➡左上ボタン「model setup」➡左上ボタン、そうすると「file」やら「model mane」があります。そのまま右十字ボタン下で四角で囲ってある[DEVO][Bind]という項目までカーソルをもっていく。これからバインド作業に入っていきますが、ここで注意したいのがその下の「Fixed ID」というところに[123456]と表示されていればこれを消す必要があります。 消し方は[123456]表示にカーソルを合わせ左上ボタン➡十字ボタンで[DEL]にして左上ボタンで消す➡[DONE]にカーソルを合わせ左上ボタン。これでバインド準備完了。 また1項目戻っているのでもう一度[Bind]にカーソルを合わせ、機体の電源を入れる(電波喪失ブザーがピィーピィー鳴る)➡左上ボタン➡カウントダウンが始まりブザーが止まればバインド成功。 確認の為、プロポの電源を切ってまたブザーが鳴れば🆗

一連の作業の様子は動画にしました。

https://youtu.be/K2Yj6urNwPg

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。