エサ代

猛禽をやる前は肉食の動物を飼うのにどのくらいエサ代がかかるのか心配だった。それはそれはかかるのだろうと思っていた。インターネット等で色々調べたがネット情報はどこまで信用していいかわからないし自分の場合とは違うかも知れない……。最終的には思っているより全然かかっていない。

飼い方や状況にもよるが、私の場合冬場は制限しているし、狩りで獲った獲物を少しずつ与えてるし、トヤの時期はそのあまりを冷凍してあるのでそれを解凍して与える。

それと有りがたい事に親戚の人がイノシシを獲ってくるのでその肉が冷凍庫に何キロもある。ラットも自家繁殖させ余れば冷凍、さらに余ればオークションサイトでエサ代を稼ぐ手もある。何だかんだで年間20,000円かかってないと思う。

知り合いのワンコは月に10,000以上かかると言っていたのでそれと比べたらウンと安上がりや。ま、手間は犬の3倍かかるけどな。

2 Replies to “エサ代”

    1. こんにちは。
      S流K鷹匠がシシ肉は大丈夫と言ってました。鹿肉もよく似た物なので大丈夫だろうと……。
      ずっとシシ肉ばかりはさすがにアカンやろうけどね。
      ウズラばかりも良くないかなと思いまして……。
      色々混ぜながら与えてます

      因みに魚は?と聞いたところミサゴやワシ類は食べてるし、やれば食べると思うけどやらない方が無難と言ってました。
      さすがに魚となると肉といってもちょっと違う感じやしね……。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。